12月29日の業務について

今年も早いもので、瀬戸自動車学校の業務も明日29日で終わります。

来年は1月7日(月)から業務を開始しますのでよろしくお願いします。

29日(土)は、午前9時30分より午後3時10分まで。

技能教習・学科教習は通常通り行います。

卒業検定並びに午後からの修了検定は、公安委員会の閉庁日

ということもあり、検定業務を行うことができませんので、

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

平成24年は、本当にみなさまにお世話になりました。

新年、平成25年も、地域のみなさまに愛されるような

自動車学校を目指していきますので、関係各位の皆様。

今後とも、瀬戸自動車学校をよろしくお願いします。

瀬戸・豊田地域の皆様へ

瀬戸自動車学校では、近隣指定高校のみなさまへ特別な料金プランをご用意させて

いただいております。一度、みなさまが通学されている、高校へ瀬戸自動車学校の

パンフレットがないか聞いていただけるとありがたく思います。

また、近隣高校、指導部の先生方。まだお伺いできていない高校様も

ありますが、もし、パンフレットが無くなりましたら、一度ご連絡いただけますと、

すぐにお持ちいたしますので、フリーダイヤル0120-033-235 担当 谷口・山田まで

ご連絡いただけると幸いです。

冬休みでしょうか。

もう、すでに、高校生の皆様にとっては、冬休みに入っていらっしゃるかと思います。

昨日は、この瀬戸地域にも、雪がちらついて、ホワイトクリスマス・・イブ?に

なったわけですが、皆様、体調を崩されてはいないですか?

巷では、ノロウイルスや、インフルエンザが猛威をふるっているようですが、

我々指導員も体調管理をしっかりしなければいけいと思っています。

さて。今年も、残りわずかとなってきましたが、年末の駆け込み入校を

される方が多くいらっしゃいます。

2月、3月の時期は、我々指導員もほぼ、休みなく教習をいたしますが、

2月の中旬あたりに入校されて、3月中に卒業できますか?とのご相談が

毎年多く寄せられております。

不可能だとはいいませんが、法的な縛りもありますので、

なかなか、難しいのが現状です。

年内に入校手続きを済まされて、年明けから少ずつ教習を進めていけば、

4月からの新しい年度には、免許を取得されているかと思います。

12月中の駆け込み入校。お待ちしております。

瀬戸自動車学校、全員体制でみなさまの免許取得を全力でサポートします。

クリスマスイブですね。

本日24日は、クリスマスイブですねぇ。

瀬戸自動車学校では、17時10分までは、普通車の

技能教習と学科の教習を通常通り行っております。

朝から、教習を頑張っている教習生の方も多くいらっしゃいます。

我々指導員も、ほぼ全員出勤で頑張りますので、

皆様にとって素敵なクリスマスイブになりますように。

本日は雨ですね。

昨夜から、雨が降り続けていますが、雨天時の停止距離というのは、

乾燥路面に比べて非常に長くなります。4輪車はもちろんのこと、

2輪車は、特に制動距離は長くなります。2輪というのは、

前輪ブレーキをメインに使いますが、雨天の時に前輪ブレーキを

強くかけると、乾燥路面の時よりも簡単にロックしてしまいます。

前輪がロックしてしまいますと、すぐに転倒してしまいますので、

前輪ブレーキを強くかけにくいわけです。

前輪も後輪もロックしないように、じんわりブレーキをかけねば

ならず、今日みたいな雨天の日は、2輪車は特に止まりにくいわけです。

ライダーの皆さん。晴天時よりも、雨天時の車間距離は、2倍以上取りましょう。

走る・止まる・曲がる

自動車の運転をするにあたって、必要な要素は、

「走る」 「止まる」 「曲がる」です。

といいますか、これだけしかありません。

平成6年生まれの方々が、18歳になられて、

免許を取得されるようになっています。

瀬戸自動車学校にもたくさんの平成6年生まれの

方々が、お越しいただいております。

現在の18歳の方々が、生まれたころには、

私、やまだ。すでに高校は卒業していたので、

時の流れに「恐怖!?」すら感じますが・・・。

瀬戸市並びに近隣高校からのご依頼をいただき、

高校を卒業と同時に免許を取得できるように、

日夜、皆様、教習を頑張っていらっしゃいます。

生まれて初めて運転するというのは、

非常に怖いかと思いますが、まず、アクセルを

踏んでみてください。「走る」ことを覚えることによって、

ブレーキの大切さ。「止まる」ことを確実に覚えるように

なっていきます。そして、「止まる」ことを覚えることによって

「曲がる」ことができるようになります。

まずは、やってみることです。

もしかしたら、人生にも同じことが言えるのかもしれません。

失敗してもいいんです。

挑戦して失敗することを恐れるよりも、

何もせずに、後悔することを恐れたいです。

無謀にも走ることだけを覚えて、止まることができず、

曲がることもできず、人生を台無しにしてしまう方もいらっしゃいます。

個人的には、「止まる」行動や決断が一番大切だと感じます。

「止まる」ためには、まず、走ってみること。少しずつでもいいんです。

瀬戸自動車学校の職員一同、教習生の皆さんを応援していますから。

学科の勉強方法

最近、学科の勉強方法がわからない!!

どうやって勉強していいのかわからない!!

何度も、効果測定に不合格になってしまうのですが・・・。

というご相談が、非常に多くなっています。

今の時代を反映して、瀬戸自動車学校においても、

自習室においても、ご家庭からでも、パソコン一つで

勉強ができる環境が整っております。

デジタルな時代ですが、やはり、アナログな方法、

教科書が大事!!!なのです。

確かに、今の時代に少し乖離したような

法令も中にはあることもありますが、

すべて教科書に書いてあることが正しいのです。

なので、文章問題を解くにあたって、教科書に

書いてないし、教科書と間違っているから×なのです。

○の文章は、教科書に書いてあるから、○なのです。

シンプルなんですが、ちゃんと理由を見つけて×はつけてください。

なんとなく、×だなぁ・・・。よっしゃ・・・正解!!

なんて経験を積んでしまいますと、なぜ、○なのか、

なぜ、×なのかの理由が解らずに、回答するクセが

ついてしまいます。

練習問題を解くときは、片隅に教科書を置いて

勉強するようにしてください。

それでも、一向に点数が上がらない方は、

自習室まで、気軽に足を運んでください。

いつでも、勉強の仕方は説明させていただきますので。

バイク免許の瀬戸自動車学校

昨日、ありがたいことに、瀬戸自動車学校を卒業されて、二輪免許を取得された方が、

ご自慢の愛車を、我々指導員に見せに来てくれました。

もう、こういった瞬間が。我々指導員大好きなんです。

瀬戸市内、尾張旭の方。長久手近辺の皆様。バイクの免許を取得

されるのであれば、ぜひ、うちの自動車学校に足を運んでください。

毎年、鈴鹿サーキットで、開催されている、我々指導員の最高峰の競技会

全国自動車教習所教習指導員安全運転競技大会においても、当校の二輪指導員は

優秀な成績をおさめております。また、40代から70代の方も、最近は、バイク免許を

取得される方が多くなってきてますので、少しでも興味を持たれましたら、一度来校して

いただき、バイクにまたがってみませんか?

午前中は雪でしたが・・・。

今日の午前中は、瀬戸市内はたくさん雪が降っていました。

一時は、午前中の教習が中止になるかと思いましたが、

通常通り教習を行うことができました。午後からは、

路上コースを少し変更しながらも通常通り教習を

行いますのでよろしくおねがいします