新任指導員審査合格おめでとう!!

本日、新任指導員審査の結果報告がありました。

瀬戸自動車学校からも審査を受けさせて

いただいておりました。

初回受験者25名中3名の合格者。

12%のという狭き門の合格率です。

荒川指導員合格おめでとう!!!

ちょっとフライング気味です。

といいますのは、審査合格後に事後教養とか

他校研修等まだまだやることはたくさんあります。

その後、実際に1人で教習をスタートしていくには

もう少し時間がかかります。

 

本当にめちゃくちゃ努力した結果です。

影ながらその努力見させてもらいました。

毎日居残り勉強を自主的に行ったり、

朝早くから運転の練習をしたり、

通勤時間も結構かかる中で、

毎日孤独と闘いながら、時にくじけそう

になったこともあると思います。

投げ出したくなったことも

逃げ出したくなったことも

きっとあると思います。

 

わかります。自分がそうでしたから。

 

つらくても苦しくても歯を食いしばって

やり続けた理由。運転の楽しさと、

怖さを教習生の方々に伝えたい。

自分にはその使命があり義務があると

信じ続けた結果なんだと思います。

 

おそらく審査をしていただいた先生方にも

それが伝わったのではないかと思います。

 

これから教習指導員として様々な

困難に立ち向かうことになります。

自分の思っていることや考えが

伝わらず、悩んだり。もう少し別の

言い方や表現がよかったのではないかと

後悔したり反省したり。。

 

教習生にとって良かれと思って発した

ひとことが傷つけてしまったり。

 

プロとしてお金をお客様からいただく以上

それに見合う以上の価値を生み出せているのか

自問自答する必要があります。指導員として

完成することも完璧になることもありません。

 

今の気持ちを忘れることなく、またあぐらをかく

ことなく「研究と練磨」これを忘れないように

これからひまわりのような笑顔で頑張ってください。

おめでとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です