第13回全国自動車教習所教習指導員安全運転競技大会に向けて

第13回全国自動車教習所教習指導員安全運転競技大会と、

噛みそうなくらい長い大会なのですが、全国の指導員の

精鋭部隊の方々が、指導員としての技術の向上を

目指すための大会が開催されます。

当校からも、深谷指導員・今井指導員の2名が出場します。

限界まで、バイクの性能を引き出し、自分自身と向き合い、

血と汗と涙を流し、GWを返上して、練習に励んでいます。

といいますか、昨年の大会から練習しない日はありません。

どんなに倒れても、辛くても苦しくても、また立ち上がる姿は

瀬戸自動車学校の誇りでもあります。

そして、全国からこのような方々が集まる大会まであと1か月。

6月6日(木)・7日(金)の2日間、平日ではありますが、

鈴鹿サーキット交通教育センターで行われ、一般の方の見学も

可能ですので、もしお時間のある方は鈴鹿サーキットまで、

足を運んでくださいませ。今まで見たことがないような、

ライディングテクニックと感動が見られると思います!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です